Mojo Club Weblog

ナウでヤングな・・・mojo blog
<< 最近のお庭ニュース | main | 禁じられた遊び >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
梟雄 「松永 久秀」
JUGEMテーマ:戦国武将

戦国三大梟雄というのがあって、松永 久秀、斎藤 道三、北条 早雲(又は宇喜多 直家)を指すのですが、"梟雄" ってからには、性格悪く、極悪非道、ロクでもない事ばかりしでかして、しかもやり方が陰険、陰湿。というのが前提であり、第一条件は、主家への裏切り、乗っ取りでのし上がった者ってことかしら。しかし、もう一つ。「出自がよく分からん、どうにも怪しい」 というのも重要なファクターではなかろうかと。
そうなると 宇喜多直家は比較的素性がはっきりしているし、北条早雲も近年の研究では、幕府の正式な官吏ということらしいし。其の点、残り二人は、どこの馬の骨だかわかりません。
でも、斎藤道三は、大名になってからパッとした悪事は働いて無いし、自ずからマヌケ呼ばわりした息子に謀反されて討ち死に。(わざととの説あり)梟雄感が半減です。

しかし、松永久秀は信長も大絶賛した悪逆非道で 梟雄の中の梟雄、皆が羨む大悪人の称号を欲しいままにしています。まぁ、この悪行も諸説あるのですが、いいんです、全部 松永弾正のせいにしとけば。

ちなみに「弾正」というのは朝廷から賜る官位ですが、この時代 「なんとかの介」だとか「なんとかの守」なんて官位・役職名は本人が勝手につけた自称のことが多いのです。その点、松永久秀は朝廷から正式に従四位下・弾正少弼を授かっているのですよ。素敵。
 
陰謀

「彼奴めのカルカンに毒を盛っておきましてござる。」
「くっくっくっ、お許も知恵者よのう・・・。」
| もじょきち | しょーもなColumn | 21:18 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:18 | - | - | -
大河もたまにはこの線でやりませんかね。最近は主人公美化が酷くて見る気がおきません、
| やす | 2014/10/06 3:58 PM |

昔、司馬遼太郎の『国盗り物語』が有ったみたいですが、見た事無いのでよくわかりませんが、斎藤道三が平幹二朗・・はまだしも、織田信長が桃太郎侍では・・・。
| もじょきち | 2014/10/06 7:22 PM |










http://mojoclub.jugem.cc/trackback/844
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ