Mojo Club Weblog

ナウでヤングな・・・mojo blog
<< 今月の思いつき 一枚 〜 キャラバン | main | 今月の思いつき一枚 〜 グラウンド・ホッグス >>
今月の思いつき 一枚 〜 キャンド・ヒート
Internal CombustionCannes Heat
"Internal Combustion"


数あるキャンド・ヒートのアルバム、廃盤やら版権の移動やらでリリース状況がどうなっているのか解らない彼らですが、このアルバムもこのレビューを書いてる2006年に"Friday Music"というレーベルから再リリースです。ここに紹介しているのはAIM Records盤(現在廃盤)でジャケも差し替えられたCDでありんす。
全体的にはそれなりに練られたブルーズを展開(やや、大人しい)しているけれど、メンバーでプロデューサーのFito de la Parra の自己主張が激しすぎるのか?ドラムの音がやけに強調されていてちょっとウルサいです(^^ゞ その彼の作「John Lee Hooker Boogie」も入ってますけど、天下を唸らせたキャンド・ヒートのブギーを聴くなら初期のアルバムに勝るもの無し...デスね。

ところで「I Used To Be Bad」という曲の作者はあのニューオーリンズ・ピアノ弾きの故 ロニー・パロンでこの盤に参加もしているってのは発見だったよぉ。

| もじょきち | なんだかMusicReview | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:42 | - | - | -









http://mojoclub.jugem.cc/trackback/84
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ