Mojo Club Weblog

ナウでヤングな・・・mojo blog
<< 謹んで新年のご挨拶を申し上げます | main | お口直しな一枚 >>
2013 本年最初の一枚 『Fourth』 ソフトマシーン

思い起こせば・・・

"カンタベリーを代表するグループ" "ソフトマシーンの名盤"との謳い文句に『Third』を買ったのが、もはや十数年前。

その実、予備知識もなーんも無いまま、無知ゆえの期待に胸躍らせつつプレイヤーにかけたのが、思い出されます。

・・・ここに、正直申し上げます。
半分も聴かないうちに、嫌になりました。いえ、結構 いい値段で買ったCDでしたが、窓の外へ放り出したくなる衝動に駆られました。


2012年、大晦日。
実家へ帰る途中、何故か立ち寄ったCD屋にて、このアルバムを発見し、更に何ゆえか もう一度、ソフトマシーンを聴かねば という根拠不明な気持ちが湧きあがったのです。「人間、十何年も経てば、感性にも変化があるだろう」「アルバムによって、雰囲気が違うってのは当たり前にあるじゃないか」と、購入に対する言い訳を巡らせつつ。

いや、「ソフトマシーンぐらい、解らなきゃ、ロックファンなどと言えんぞ、それどころか、ロックファンの恥だ」くらいの強迫観念さえ抱いていたように思います。

 帰省中は、聴く事が出来なかったので、正月明けて 「音楽始め」がコレだったわけです。そんなわけなので、失われた十数年を取り返してやる くらいの気概で臨みました。

・・・全敗です。というか、またもや6〜7割まで行かないうちに降参しました。

ワタクシに言えることは、「ジャズでもない、ロックでもないものを ジャズ・ロックとは呼ばない」と言う事です。

:教訓

 「ならぬものはならぬ」 
| もじょきち | なんだかMusicReview | 22:56 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:56 | - | - | -
おめでとうございます。休みも早終わり今日から社畜に逆戻りです(涙)、僕はヒューホッパー好きなので、柔機械は結構好きですが、やっぱり聞くのは年一だす。


| やす | 2013/01/04 9:47 AM |

>やすさん、ども。
ヒュー・ホッパーという人、ジャズ志向が強いベーシストってことなんでしょうか? すみません、このあたり無知無知なんです。
当方も、仕事始め早々、残業なんで、目を盗んでコレ書き込んでます。
| もじょきち@仕事場 | 2013/01/04 6:51 PM |










http://mojoclub.jugem.cc/trackback/576
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ