Mojo Club Weblog

ナウでヤングな・・・mojo blog
<< 第一章 〜立上げ編 その3〜 | main | 第二章 〜お魚導入編 その1〜 >>
第一章 〜立上げ編 その4〜
2004年 8月 某日 土曜日午後 「こんどこそセッティングだに」

やっと 一揃いご購入の末、家に到着しました。
先ずは、ガラス水槽の水洗い。風呂場へ水槽抱えてレッツラ・ゴー
ジャブジャブ・・・ジャブジャブ 重っ(*_*;
当然 洗剤などは使ってはなりません。ひたすら流水と手のひらでジャブジャブ・・・だから 重たいってば。(迂闊に傾けると割れる可能性アリ)しかしこの大きさでコレだと60cmだと大変だな。それより大きい水槽ってどうやって洗うんだ?? 
よっしゃー、君はもうピカピカの一年生。次、砂利たれ諸君 キレイ綺麗しようね。バケツに一袋ザラザラ移して(米とぎ要領で)ジャリジャリ・・・ジャリジャリ・・・(-"-) ジャリジャリ、ジャバジャバ・・・(-_-;) ジャリジャリ、ジャバジャバ怒り ひとっつもキレイにならんじゃないか〜!!
一袋(2キロ)一度に入れるんじゃなかった(T_T)
手の皮、ちょっと剥けてるしぃ〜 あともう一袋あるんだよねぇ
内心 ヘコタレながらひたすらジャリを洗い続けるのであった・・・。

・・・と、なんとか一袋半(約3キロちょっと)を洗い終わり、水槽へ。
外側の水滴を拭いた後 水槽台へ設置。別の小さなバケツ(ほんとはゴミ箱)に水+ハイポで飼育水を作って3分の1ほど注入。
「ふっふっふっ、なんとなく水槽らしい姿をしてきたではないか」
悦に浸っている間もなく、水草植え込み開始ぃぃぃ!!
とりあえず水道水でジャブジャブして・・・あじゃ?この鉛のが巻いてあるのどーすんだ??
(なんせ ワタクシはずぶの素人 こんなことも分からなかった)
先ず一つは巻かれた鉛とスポンジを外してみる・・・わっちゃー、見事にバラバラになりおった。こりゃ植えにくい、すぐ抜けて浮いてくるしぃ〜、もうひとつはこのまま植え込んでしまおう。(この鉛は錘のためにわざわざ付いているに違いない、外すんじゃなかった)
・・・と ワタクシ 大きな過ちを犯したまま水草を植えてしまったのでした。

その後は飼育水をジャバジャバと継ぎ足して水槽に書かれた制限まで。
げぇぇぇ、あんなにジャリを洗ったのに水が白っぽく濁っている・・・まぁいいや、フィルター回したら取れるかも。
でもって、フィルター スイッチ オン!
グゴオォォガゴォガゴォ~ 音はすれども水が出てこんぞ?
げっ、最初は呼び水しないとアカンのね、やり直し。
おおおっ、水がジョボジョボとグッド ライトも点けてみました、益々グッド
サカナはまだ泳いでないけど、とりあえずは水槽セッティングできたぞぉーーー!!

浮かれ気分のワタクシはこの後の苦戦を予想だにしなかった・・・つづく。
| もじょきち | 昔のおとと日記 保存版 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:46 | - | - | -









http://mojoclub.jugem.cc/trackback/27
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ