Mojo Club Weblog

ナウでヤングな・・・mojo blog
<< 放心状態。 | main | 改革。 >>
表裏一体。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

人には表の顔と裏の顔がある・・・とか。

 

でも、それは諸般の都合によるものだと思うんですがね。

二重人格だろうが、ドッペルゲンガーが起ころうが、トランスジェンダーだろうが、その人はその人なわけですよ。

「生まれ変わったつもりで。」悪人が善人に心を入れ替えても、結局、そーいう人なんです。その人に変わりないんです。

 

「三つ子の魂百まで」なんてより以前、ヒトゲノムの段階? いやいや、それは もはや哲学ですわ。

 

光と影

 

姿は犬、心は猫。

 

 

| もじょきち | あほくさDiary | 19:40 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:40 | - | - | -
去年に一番がっかりしたのが、これですよ、自分にとって物凄く悪いやつが、他の中ではとても好い人、そして見方・立場を変えて見るとその人格評価は間違いではないのです、ナチスの中ではヒトラーは正しい、悪魔のヒトラーにやられたユダヤの人達はパレスチナからみれば悪魔、長いものに巻かれろとはいいますが、でもこの縮図みたいなのが職場とか身近な生活環境で起きるとツラいんだなあ。
| やす | 2018/06/07 7:39 PM |

やすさん、ども。

正義も徳も価値も移ろうのです。時代であったり、方向性であったり、見地であったり。
世界的大局から芸能人の好き嫌いまで、そういうもんなんですね、人の世は。
| もじょきち | 2018/06/08 10:26 PM |










http://mojoclub.jugem.cc/trackback/1265
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ