Mojo Club Weblog

ナウでヤングな・・・mojo blog
<< 理想と現実。 | main | 「神は心の罪も裁く。」 >>
井の中の蛙。

JUGEMテーマ:日記・一般   ボヤッキー

 

「蛙の子は蛙」という諺があるけれど、 頭に"しょせん" とつければ分かりやすい。

凡人の子供は凡人というような、意味としてはあまりよいものではない。

流石は蛙の子は・・・などと他者を褒める使い方は間違い・・・です。

・・・・・・・・・・・・・だからどうした?

 

「馬子にも衣裳」とか「鬼も(娘)十八、番茶も出花」も他者に使うべきではない。

・・・・・・・・・・・・・だから?

 

カエルの子は

 

全員 大人だと思うのだが・・・。

 

| もじょきち | しょーもなColumn | 22:44 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:44 | - | - | -
笑った、とは言うものの、習い事地獄で凡人の子供を凄いものにしようとする今どきの親達にも教えてあげたいですな。
| やす | 2018/06/04 5:35 PM |

やすさん、どもども。

なにかの間違いで子どもの才能が開花したら「鳶が鷹を生んだ」ということになるのでしょうが。
| もじょきち | 2018/06/04 9:14 PM |










http://mojoclub.jugem.cc/trackback/1262
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

このページの先頭へ