Mojo Club Weblog

ナウでヤングな・・・mojo blog
<< 日本昔話 其の参 | main | ラーメンの命はスープなのか?麺なのか? >>
『Blow By Blow』 Jeff Beck

JUGEMテーマ:音楽

 

今更な一枚シリーズです。

 

LPレコード持ってた・・・ほんと持ってただけ・・・かな?

遥かな昔、ロック小僧のおいらは、当然 三大ギタリストくらい知らねばなりますまい の意気込みと共に、まぁ そこはそれ、世に言う名盤の誉れ高いアルバムから買うことに。

 

このレコードの邦題は『ギター殺人者の凱旋』うーーーん!?

で、その時聴いた印象は・・・うーーーん? たぶんなんの感慨もなく というか、つまんなかったと思う。当時はクロスオーバーというジャンルがマイブームだったので、同じくインストでもギタリストの嗜好は、リー・リトナーとかラリー・カールトンだったし、そっちのほうがオシャレでスマートだと思ってた。

 

最近、コンピ盤CDで、アシッド・ジャズとかハウス系のジャズとか聴いてるんですが、これもまたそれなりにオシャレです。つまりは、『ブロウ・バイ・ブロウ』はなんだか垢抜けない というか、すんごく野暮ったい音に聞こえたわけです。

 

久しぶりに買って聴きなおしました。・・・イモ臭さがはっきりとした輪郭で浮き上がってきました。すばらしい。

 

| もじょきち | なんだかMusicReview | 21:51 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:51 | - | - | -
高校の時にワイヤード買って放置、その後マイアミバイスでヤンハマーが気に入って、ゼアアンドバツク聞いて、逆流してこれを買った記憶が。
| やす | 2016/10/12 9:24 AM |

やすさん、ども。

ジェフ・ベックは何枚か聴いてみましたが、どうもハマり込むってことはなかったです。結果、とりあえず知っています 程度の言い訳にしか…(>_<)
| もじょきち | 2016/10/16 9:02 PM |










http://mojoclub.jugem.cc/trackback/1148
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

このページの先頭へ