Mojo Club Weblog

ナウでヤングな・・・mojo blog
<< 大掃除。 | main | 謹賀新年2016 >>
『Tenderness』 Al Jarreau
評価:
スティーブ・ガッド,マーカス・ミラー,ジョー・サンプル
コメント:シュルビルバルバ♪

JUGEMテーマ:音楽

アル・ジャロウならあるじゃろう、でお馴染みのアル・ジャロウ '94年のアルバム。スタジオ録音とライヴ録音を編集した形のもの。"卓越したヴォーカル・テクニック" という形容とともに'80年代の初めごろ、一番ブレイクしていたころのアルバムは何枚か聴いていた。・・・けど、正直、この人の歌い方も声質もあまり好きではない。(´・ω・`)

このアルバムはアル・ジャロウというより、周りの人 バンドの顔ぶれが素敵なので買ってみた。and 収録されている曲に興味をそそられたから。最初は「おおっ渋いやん。」と思い、10分もするとBGM化し、20分過ぎるとメンド臭くなってきた。
とても素晴らしい筈なのに、とてつもなくつまらない。なんだかそんな感じ。

蛇足:このCDをかけて、渡辺 淳一の本を読みながら聴いていた。全くの偶然であるけど、その本の刊行された年とこのアルバムの発売年が同じであった。既に20年以上前のこと。アル・ジャロウは健在であるが、バックを務めたバンドメンバーの多くや渡辺 淳一も、もうこの世の人ではない。
| もじょきち | なんだかMusicReview | 09:51 | comments(4) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:51 | - | - | -
確かにそんな感じですな。スキャットは名人芸みたいなのは飽きますよ。歌と楽器の追っかけユニゾンのコミカルなのはすきですが。
| やす | 2015/12/31 3:45 PM |

やすさん、ども。

スキャットというと、ジョージ・ベンソンもギターフレーズとユニゾンしてました。キース・ジャレットはピアノを弾きながら叫んでましたな。
と、いうことで、やすさんには今年も沢山のコメント寄せていただいてありがとうございました。
(・ω・)ノ
| もじょきち | 2015/12/31 5:40 PM |

どもです。
何枚か聴いたことありますが、結局未だにちゃんと聴いてない人ですwww
| moonwead | 2015/12/31 7:49 PM |

moonweadさん、ども。

旧年中はなにかとお世話になり、ありがとうございました。
と、コメントが年明けになってますが(;'∀')

まさしく、聴いたことあるじゃろう 程度。
| もじょきち | 2016/01/01 8:52 AM |










http://mojoclub.jugem.cc/trackback/1044
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ